Return
Q

アウディ4.2lエンジン修理

Audi

こんにちは、アウディA6の2008年4.2で、オイルが泡立った形跡がるのとクーラントの液が減っているとの事で、オイルにクーラントが混じっているかもしれないと言われました。修理には大金がかかるので、少し様子をみてくださいといわれたのですが、乗っていても大丈夫なんでしょうか?遠出した時に急に動かなくなると困るのですが

質問者:かず さん 投稿日時:2021-01-21 09:22:54

A

TOWATEC

湯浅 健司 さんの回答

投稿日時:2021-01-22 06:43:34

お世話になります。 エンジンオイルラインへのクーラントの混入は、大変危険ですので、 乗られない方が良いです。 再度、診断されました整備工場様とご相談をお奨め致します。

この質問へのコメント: どなたさまもこのスレッドに参加できます。下記にコメントを入力してください。
コメントを投稿するには、サインインしてください。