Return
Q

解決済み

輸入車のアイドリングストップは使わないほうがいい?

BMW

2012年式のBMW 328iに乗っています。 この車にはアイドリングストップの機能が搭載されており、これまで燃費に良いからと思い積極的に使っていました。 ですが、最近知人から 「ストップアンドゴー前提で作られていない輸入車はアイドリングストップの負担が大きいから使わないほうがいい」 と言われ、継続して使用するか悩んでおります。 整備士の観点から見て、輸入車のアイドリングストップを使用することによる車への負担について、どういった考えを持っているのかを知りたいです。 ご回答よろしくお願いいたします。

質問者:t_lyon さん (男性) 30代 お住まい:大阪府 投稿日時:2020-10-08 11:50:18

A

ベストアンサー

TOWATEC

湯浅 健司 さんの回答

投稿日時:2020-10-09 06:00:15

お世話になります。 アイドリングスタート&ストップにつきましては、色々な考え方があり、今でも疑心暗鬼なシステムのように感じています。 私の感覚では、車(機械)の事だけを最優先に考慮するのであれば、キャンセルしてしまった方が良いと考えます。 明確な比較データは存在しませんが、スターターモーターや各種マウント類、各種コントロールユニットのスイッチングなどの劣化、摩耗はどうしても早くなってしまうのではないでしょうか。 また、走行状態によりましてはエンジンも作動温度に達してないと思いますので、エンジンの内部環境も気になります。 環境への問題もございますので、一概には言い切れませんが、明らかなショートトリップの時だけでも システムをキャンセルするのはお奨めの様な気がします。

湯浅様 ご回答ありがとうございます。とても気になっていたことなのでスッキリしました。 バッテリーだけでなく色々なパーツ類の摩耗につながる可能性があるのですね。 節約どころか、かえってパーツ代のほうが高く付きそうなので、今後はアイドリングストップの使用は控えるようにしようと思います。 車のことを考えると使うべきではないというのは、まさに整備士さんならではのご意見で、大変勉強になりました。 ありがとうございました。
(2020-10-09 14:20:57)
この質問へのコメント: どなたさまもこのスレッドに参加できます。下記にコメントを入力してください。
コメントを投稿するには、サインインしてください。