Return
Q

解決済み

アイドリング不安定でエンジンの警告灯が点滅する

BMW

2010年式US-20 BMW 320i ツーリングですが、朝イチの始動時にアイドリングが全然安定せず、エンジンの警告灯が点滅します、30分間くらいは信号待ちでもボディが揺れて、エンストするのではないかと思う位に不安定です、そのうち安定してきて静かに回るようになり、警告灯も消えます、先日ディーラーで見てもらったところインジェクターの一つに不具合があると言われてインジェクターを一つ新品に交換してもらいましたがアイドリングの異常は解消しておりません、考えられる原因は何がありますでしょうか。

質問者:Shinji6636 さん (男性) 60代以上 お住まい:千葉県 投稿日時:2020-12-08 20:33:27

A

ベストアンサー

テクニカルサービス ティーティーエス

高橋 晋 さんの回答

投稿日時:2020-12-08 21:56:10

直噴になってからのモデルだと思いますが、吸気バルブまわりに大量のカーボンが付着しエンジン不調になる場合が多々あります。 その場合は、ケミカルによる洗浄かシリンダーヘッドのオーバーホールになりますが、まずはケミカルによる吸気系洗浄をしてみるのが良いかと思います。

この質問へのコメント: どなたさまもこのスレッドに参加できます。下記にコメントを入力してください。
コメントを投稿するには、サインインしてください。